SEIKE MICHIKO PHOTOGRAPHY

About me

福岡生まれ。カラーコーディネーターを経て風景写真家となる。
特に地元九州で撮影活動をしている。
2011年より企業カレンダーを手がける他、写真雑誌への寄稿、カメラメーカーでの講演、撮影会などを行っている。
2016年に写真展「またまの宇宙」をリコーイメージングスクエアで開催。
同写真集(日本写真企画)を出版。
2017年フランスのプロバンス地方の写真集「The Gift Of Ranunculus」
(風景写真出版)のすべての撮影を担当している。
JPS 日本写真家協会会員






「天衣無縫」。天女の衣には縫い目がなく技巧を感じさせないという。
清家道子氏の風景写真作品はまさしく無縫にして深い洞察を感じさせるものだ。
大人の女性が持つ洗練された知性と抑制された感性。少女の繊細さと危ういほどの自由さ。
その二面性からなる作家の視点は浜辺に星空を浮かべ、地上の風景をして、
地球が宇宙の一部であることを観るものに鮮烈に印象づけた。
それがどれほど途方もない感覚、知覚によるものか、その作品を目にすれば想像に難くないだろう。
清家氏は、現在の風景写真作家の中において、間違いなく特別な輝きを秘めた数少ない一人である。

風景写真出版代表・風景写真プロデューサー 石川 薫




《主な仕事内容》
企業カレンダー
カメラメーカーの講師、撮影会
写真雑誌への寄稿など。



《真玉の宇宙写真集について》
写真集をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

《フォトコンについて》
フォトコンオンラインショップはこちら

Contact

お問い合わせはこちらのメールアドレス、
またはお問い合わせフォームより受け付けております。
いただいたお問い合わせには、内容を確認次第お返事いたします。

info@seike-michiko.com